誰がベイマックスやのブログ

都内で2歳半差の男の子兄弟をワンオペ育児中。

5歳から始めようと思っている習い事と家庭での学習(ドリル)と料理のお手伝い。

うちの長男がもうすぐ5歳になります。

幼稚園の年中さんに上がった頃から、周りでは「習い事」をさせる家庭が増えた様に思います。

 

 

 

 

上に兄や姉がいると、年少さんから体操やらサッカーやらを兄弟で一緒に習っているところもありましたが、まだまだ習い事をしているところは少数派でした。

 

 

 

 

それが、年中さんになると急に公文やら英語やらと勉強系の習い事を始めるところが増え、すでに掛け持ちで複数の習い事に行っている子もいます。

 

 

 

ママ友たちが集まると、

「何を習わせている?」や、

「どこの習い事が良い?」とか、

そんな会話が増えてきます。

 

 

 

 

女の子は定番の「ピアノ」を始める子が多いですね。

 

 

 

 

男の子は、水泳、体操、ダンス、サッカー、合気道。

 

 

 

勉強系になると、意外と今でも「そろばん」が人気なのに驚きました。

時代とともに、廃れているのかと思っていましたが。

 

 

 

 

うちは、お受験幼稚園でもなかったので、「みんな習い事もしたりしなかったりなのかな?」と思っていたのですが...甘かったですね。

 

 

 

 

 

やはり都内の幼稚園という事もあり、

皆さん意識が高いのでしょうか?

 

 

それとも、全国的に今の時代はこんなものなんでしょうか?

 

 

 

年中になると、ほぼ8割9割の子が「何か習っている」という印象です。

 

 

 

 

 

その残りの1割、2割の家庭はというと、

 

 

 

下に0歳〜2歳くらいの

「割と手が掛かる小さい子がいる家庭」という感じでしょうか(笑)

 

 

下の子が小さくても、習い事をしてるところはありますけど、保護者も送迎など大変なのに、お母さんよく頑張っていますよね。

 

 

 

うちも次男が2歳半を迎え、イヤイヤ期を脱しようとしているので、そろそろ...長男にも習い事をさせるつもりです。

 

 

 

 

 

近所のスイミングスクールの体験教室を予約してみました。7月に入ってすぐにあります。

 

 

 

 

長男は、いまだに人見知りや場所見知りの激しいタイプなので、「習い事なんて嫌だ!」とだいぶ拒否られていました。

 

 

 

私は、習い事を強制させたくなかったので、「本人がやりたくなってから」で良いのかな?と思いましたが、夫に相談したところ...

 

 

「意外と強引に連れて行ってみたら、いけるかもよ?」と、母親的には絶対したくない方法を提案してきました。

 

 

でも、まぁダメ元で体験教室くらいは参加させても良いかな?とスイミングスクールを電話予約したんです。

 

 

 

 

 

そして、長男に「この日にプールで泳ぎ方を先生に教えてもらえるよー」と話したところ...

なぜか、すんなりオッケー。

 

 

 

 

 

「え?お母さんは一緒にプール入らないよ?近くでは見てるけど...」とも言ったけど、「分かったー!」と...!?

 

 

 

 

夫の判断、正解でした。(珍しく)

 

 

 

 

 

どうなるか分かりませんが、スイミングスクールの体験教室で本人がやる気になれば続けさせたいと思っています。

 

勉強面は、習い事ではなく母親(私)が先生代わりに見てあげて、ドリルなどから始めてみようかと思っています。

 

 

面白そうな算数ドリルを見つけたのでポチッと購入してみました。

レビューにもありますが、たぶん集中してやったら2日とかで終わってしまうみたいなんです、でも勉強させたいというよりは、「机に向かって取り組む習慣」をつけさせたいので、沢山やり過ぎない様に歯止めをかけながらしたいです。

 

進行具合を見て、(算数に限らず)どんどんドリルを買い足す事になると思うのですが、習い事の月謝よりは安く済むのではないでしょうか?

 

 

 

公文などは、かなり宿題も出るそうで親も宿題と向き合わせるのに疲弊してしまうそうです。

 

 

 

幼稚園の年中さんの家庭学習なので、勉強といっても内容はお遊び程度のものになるでしょうが、その分親子ともにストレスを少なく出来るというメリットもありそうです。

 

 

 

 

とはいえ、ドリルさえまだ届いてもいないので、家庭学習が上手く続けられるのか、今後どうなるかは追ってご報告します。

 

 

 

小学校に上がるまでに、自主学習の癖をつけられたら良いな〜くらいのスタンスです。

(ちなみに、長男と同じ年中で公文に通っている子は、漢字や足し算が既に出来るそうです、きゃーー!)

 

 

 

 

そして、そのドリルをするタイミングについて本人と話し合った結果。

「毎週火曜日にする」と決まりましたので、火曜日は公園に寄らずにすぐに帰宅することにも納得してくれました。

(曜日は本人に決めさせました)

 

 

 

これが何より嬉しい!

ほぼ毎日、幼稚園帰りに公園に寄っていたので、一日でも解放されるのが嬉しいんです!(笑)

 

 

 

あと、5歳から始めさせようと思っている事が他にもあります。

 

 

 

 

それは、「料理」。

 

 

 

 

もともと料理に興味のあった長男に、

包丁とまな板セットをプレゼントする事にしました。

 

 

 

これを機に簡単な料理のお手伝い、

つまり、

きゅうりを切るだの

バナナを切るだのからはじめて...

 

 

 

 

最終的に「料理の出来る自立した男」に育って欲しいですね〜。

 

 

 

 

長男に買ったのはコレ。

包丁とかは、女の子向けのデザインが多い...(プリンセスとか)

 

 

男の子でも使ってくれそうなシンプルで、しかも先が丸くて安全そうな包丁を探しました。

 

 

 

届くのが待ち遠しいです。

ただ、料理中に次男(2歳)が邪魔してこないかだけが心配。

社交辞令を言っているママ友とは距離を置く。自分も社交辞令を言わない。

最近、うちの近所のマンションに長男と同じ幼稚園のクラスに通う男の子がいる家族が引っ越して来ました。

 

 

 

このまま行けば、息子たちは小学校も同じ学区です。

 

 

 

 

 

そして、そのお母さん。

 

 

 

 

 

めっちゃ可愛い。

 

 

 

 

 

めっちゃ優しい。

 

 

 

 

 

うん、

 

 

 

 

 

 

めっちゃ すき♡

 

 

 

 

 

 

でも、あんまりこっちから積極的に話しかけた事は無かったんです。

 

 

そのママさんには、(上の子)お兄ちゃんもいたから、先輩ママさん同士で仲よかった。

 

だから、なかなか話しかけづらかった。

 

 

 

でも、年長だったお兄ちゃんが卒園されたから、ご近所さんという事もあり、話す機会も増えてきました。

 

 

 

そしたら、「今度おうちに遊びに来てね」と誘われて...。

 

 

 

 

いやっほぅい!

 

 

 

そして、LINEを聞かれたの。

 

で、習い事してる?

何曜日が暇とかあるのかな?って聞かれたの。

 

すごい話を詰められている!!

 

 

 

すごい緊張!

 

 

 

「家に遊びにきてね!」っていうの、

社交辞令じゃないんですね!

 

 

っていう感じ。

 

 

焦ります。

 

 

 

そして、

また別の日の事。

 

 

幼稚園帰りに、息子たちを連れてたまたま近所の公園に行ったら、そのママさんがいた!

 

 

そして、もう一人ご近所さんの別のママさんも来た!

 

 

 

で!何気ない会話の中で、

土日に「息抜きに一人で近所のカフェに行く」と話したら、(ご近所さんなので)

 

「それなら、今度私も誘ってよ!」って好きなママさんに言われた。

 

そしたら「すっぴんでも良いなら私も駆けつけるよ〜」ってもう一人のママさんも言ったの。

 

 

でも、好きじゃない方(もう一人の)ママさんのLINEは知らないのよ。

 

 

だから、連絡しようがないの。

すっぴんであろうと化粧してようとね。

 

 

でも、冗談めいた感じで言ってくれたの。

 

 

つまり、こっちは社交辞令ね。

 

で、なんか思ったの。

 

わたしは、「私も誘ってよ」って言うなら、その場でLINE聞こうって。

 

 

社交辞令ってなんか虚しいなって。

 

 

 

なんか、そういう時に、そういう風に言えるのって「大人な感じ」だけど...

 

 

 

やっぱなんかちゃうな。

 

 

そんなんちゃう。

 

 

 

ちゃんとそういう時に本音を言える人間になりたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

喋っていて楽なママさんと、疲れるママさんがいるな〜。

私、あんまり幼稚園のママ友いないです。

 

 

 

あんまりっていうか、いないのか。

うん、ほぼいない。

 

 

 

 

幼稚園で会えば話すし、

幼稚園の帰りに公園で一緒に子どもを遊ばせたりもするけど、

よく考えたら「友だち」じゃないな。

「ママ知り合い」位。

 

 

 

 

そんな私でも、

たまーーーのたまーーに、

ランチに誘われて行ったりもするけど、

そんなに、まだ腹割って話しているわけではないのです。(なんか申し訳ない)

 

 

 

 

 

 

でも、

 

 

 

「ママ知り合い」から「ママ友」になりたいなーって位に、すきなお母さんはいる(笑)

 

 

 

でも、まだそこまでは...(照)

ちょっとずつ仲良くなりたいとは思っている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私、人と話す事は好きなタイプです。

 

 

 

 

幼稚園の送り迎えの時は、周りのお母さん方とも世間話をします。

 

 

 

 

中には、いつも「決まった人達とだけ」集まっていて「ママ友グループ」って感じで集まっている人もいます。

 

 

 

私は、喋る相手が固定されている感じでは無くて...話しかけられれば誰とでも話すしっていうフラフラしたタイプです。

 

 

 

あっ、違うか!?

 

 

 

 

 

もしかして、密かにハミってるのかな?

ちゃんとしたママ友いないって事だから(笑)

 

 

 

でも、私みたいなタイプの人って

いっぱいいるし。

 

 

 

 

仲良しグループ作っちゃうタイプの人に誘われて公園に行ったりすることもあるんだな?

 

 

 

 

「〇〇くんママ(私)もこの後みんなで公園行かない?」みたいに。

 

 

 

私も都合が合えば、参加します。

(勿論、長男が行きたいと言えばね)

 

 

 

 

 

でも、あんまり疲れる付き合いはしたくないので、学生時代の女子によくある様な「わたしたちはお友達」とハッキリとした仲間感の強いグループには私は入れないなー。

 

 

 

 

ゆるーい感じのところにだけ

チラッと顔を出します。

 

 

 

 

呼んでもらったものの...

私はレギュラーメンバーじゃないので、言えば助っ人外国人みたいなポジションですよね。

 

 

 

だから「何かヒット打ってから帰ろかな」と思って色々喋るので、それなりに疲れるんですよね(笑)

 

 

 

でも、ホームラン(大爆笑)取れることは少なくて、いつも三振しまくってますけどね。(バットだけは全力で振るタイプ)

 

 

そんな事してるからかな、家に帰ると結構疲れていたりする(笑)

 

 

 

 

 

運良く公園に行くと、好きなタイプのお母さんばっかりの場合もある。

 

 

 

すると、不思議と喋っていても全然疲れないし楽しい!たぶん、ホームランやヒットを打とうと気負っていないからでしょうね。自然体なんだな。

で、その人との会話のテーマが自分に合ってる。

 

 

 

 

 

 

 

幼稚園後の、公園の「ママ雑談」の帰りに、

私がモヤモヤして疲れているか、

スッキリして元気をもらったかで

 

 

 

改めて、

あのお母さんとは合うんだな。

あのお母さんとは私合わないんだな。

とか再確認したりする。

 

 

 

 

 

 

「誰とでも(苦手な人とも)仲良くしないといけない」って小さい頃に教えるけど、あれって本当に正しいのかな。

 

 

 

 

この教えのせいで、「苦手なタイプの子をうまく避ける」というのをあまりしないで生きてきた。むしろ、苦手を克服しようと苦手なタイプにも話しかけたりしていたけど、間違ってるよね。

 

 

 

ぜーーーったい、

人には「合う」「合わない」がある。

 

 

 

 

「合わない人」と仲良くなるんじゃなくて、「合わない人」ともそれなりに過ごせる距離感を見つけるのが大事なんじゃ...、なんて思ってる36歳。

 

 

 

 

 

 

 

 

あと、寂しそうに一人でいる人とかに、

 

 

 

「さりげなく話しかけてあげるのが大人の優しさ」

 

 

 

...みたいに思っていた。

 

 

で、さらっと話しかけてみたりしてた。

 

 

 

 

 

けど、それも違うとようやく気づいた36歳。

 

 

 

 

だってかなり、「偽善感」強いもんね。

 

 

 

話しかけて「あげて」ますよ感。

なんか恥ずかしいです。

 

 

 

 

 

その人、

もしかしたら「一人でも良いタイプ」かもしれなかった。

 

 

 

 

 

 

なんなら、今、

私がそっちよりだから!

 

 

 

幼稚園のお迎えで待っている時なんかに好きなお母さんが近くにいない時は、

無理して話せる人を探さずに、ただただ息子が出てくるのを待つ。

 

 

 

 

 

誰とも話さずに。

 

 

 

ただ、前だけを向いて。

 

 

 

 

無理して、ツルまなくて良いんだもんね!

 

 

 

この感じが密かにカッコいいと思ってやっている私って、、もしかしてダサいのかもしれないけど(笑)

 

 

苦手な人には近づかない!

好きな人とだけ過ごしたい(笑)

 

 

「今日は料理はしません!」と夫に宣言してみた。

「働いている夫は、休日の朝ゆっくり寝ていても仕方がない」みたいな空気感ありますよね...

 

 

 

 

 

じゃあ、母親の休日って...

 

 

 

 

 

 

土日であっても、

母親の起きる時間はさほど変わりませんよね。

 

 

 

 

私の場合、幼稚園のお弁当を作らなくて良い分だけは少しゆっくり出来ますが、子どもが起きれば、必ず母親も起こされますからね。

 

 

 

 

土日であってもいつも通り、

遅くても7時には起きています。

 

 

 

そして、その時間だと夫はもちろん寝ているので...

 

 

 

 

やっぱり土曜日だというのに、またワンオペ育児が続いているんですね、悲しい。

 

 

 

 

 

まずは、起きて来た子どもたちの朝食の準備から始まりますね。

 

 

子どもたちの朝食を用意して

 

下の子が食べるのを手伝って

 

 

お布団を片付けて(夫の以外)

 

 

自分もちょっと食べて

 

子どもたちが早くご飯を食べる様に急かして

 

下の子に便秘のお薬を飲ませて

 

下の子に口内炎の薬を付けて

 

子どもたちの仕上げ磨きをして

 

下の子を着替えさせて

 

朝食の後片付けをして

 

ゴミをまとめて出しに行って

 

洗濯して

 

 

掃除して

 

 

おもちゃの電池が切れたと言われてコンビニに行って買ってきて

 

 

食材や日用品の在庫チェックをして

 

 

子どものしょうもない遊びに付き合わされて...

 

 

おもちゃを片付けて

 

 

 

!!

 

 

 

気がついたらもう10時。

 

 

 

 

で、子どもたちにおやつあげて

 

 

 

 

時計を見たら10時半。

 

 

 

 

(あ〜そろそろお昼ご飯の献立決めて、準備し始めないとな〜。)とか考える。

 

 

 

 

 

 

でも、夫はまだ寝てる...

(良いよなぁ〜)

 

 

 

 

 

 

ちょっと..待って...!

 

 

 

 

私いつ休めるんだろっ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここで、

やっと夫が起きてきたので、

 

 

 

 

 

急に思いついて

「もう今日は料理はしません!」って

宣言してみました。

 

 

 

 

 

 

そしたら夫は

「あっ?そうなの?」みたいなとぼけた返事でしたが、

 

 

 

「じゃあお昼は食べに行こっか!」と言って、外食になりました。

 

 

 

 

 

昼ごはん→公園へ

 

 

 

 

そして、帰宅。

 

 

 

 

ちょうど、15時のおやつの時間。

 

 

 

 

 

スイカを切って食べさせながら

(切るだけなら料理じゃないからする)

 

 

 

 

 

15時の時点から、もうそわそわする。

 

 

 

ちゃんと「今日は!」って言ったの分かってるよね?

 

 

 

 

夜ごはんも作らないって事だからね!

と心の中で思っている。

 

 

 

 

晩ごはん...どうなるんだろう?と思っていたら、夫が急に昼寝し始めた!!

 

 

 

 

えーーー!

2歳の次男でさえ昼寝してないのに?!

 

 

 

 

 

朝もゆっくり寝てたのに?!

本当父親って自由だな〜。。

 

 

 

 

 

その後、公園で疲れたのか

次男も珍しくお昼寝してくれました。

 

 

 

 

 

 

やったーーー!

念願の休憩チャーーンス!!

 

 

 

起きている長男にはタブレットを渡して好きな動画を見せている隙に、ようやく私も1時間ほどボーーッと出来ましたね。

 

 

 

 

本当これがないと潰れるわ。

 

 

 

 

 

 

次男が寝起きに愚図ったりだのなんだのありましたが、結局、晩ごはんも近くのファミレスに行くことになりました。

 

 

 

 

こんな感じで無事に「料理をストライキする」というミッションをクリアしました。

 

 

 

 

 

が!

結局、私が休むとその分お金がバンバン飛んで行ったって事ですよね!

 

 

 

 

 

金曜日も次男の一時保育を利用したとこなんですよ。

 

 

 

一時保育を利用するとかそういうのも、私の休息と引き換えにお金が飛んで行ってるって事ですよね?

 

 

 

お金ばかり使ってしまう事になり罪悪感を感じがちですが...

 

 

でも...

 

 

 

ワンオペで育児と家事をきちんとこなしていたら、普通はいつか潰れると思います。

 

 

 

 

 

無理をせず、

 

壊れる前に、

 

休むべし。

 

 

 

 

母の代わりは諭吉さんなのですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だから家計簿つけ始めたんだってば

はぁー。

 

 

ススス、ストレスが〜。

はぁー。

 

 

 

 

なんか、ストレスの抜き方が分からないのよね〜、お酒以外に...。

 

 

 

 

 

最近あんまりにも毎日飲んでて、肝臓を酷使しているので、お酒以外のストレス発散は無いかと考えた結果...

 

 

 

 

 

あれだな、買い物だな!って。

 

 

 

 

 

最近、全然服を買ってない事に気がついちゃったんですよ。

 

 

 

 

 

毎日暑いし、夏服欲しい。

 

 

 

 

 

ピチピチのデニムばっかり履いてるから、そろそろ涼しくてピチピチしてないパンツが欲しい。

 

 

 

 

 

あっ、ピチピチしてるのは、

産後からずっと太っているからね。

 

 

 

 

 

ちょっと胃を悪くしてて、ガクンと痩せた時期もあったんだけどな〜...

 

 

また、復活してどんどん体重が戻ってきたからな〜。

 

 

 

 

 

そんな事考えてたら、

ちょうど今日は下の子を保育園に預けて4時間ばかりリフレッシュ出来る日だった!

 

 

 

 

 

 

だもんで、

 

 

 

 

無印に行ったら

涼しげなリネンのパンツ(おパンティじゃない方)を見つけました。

 

 

 

 

 

それ試着したら、ベージュとネイビー両方可愛くて、こりゃ色違いで購入ね。

 

 

 

 

 

こんな「色違いで両方買う」みたいな買い方って...

 

 

テレビの中のセレブだけだと思ってたけど...

 

 

 

調子こいて私やってしまいましたわ!

(はっはっは。セレブの方と違って無印でだけどね)

 

 

 

 

だって〜、夏服がないんだもん。

 

 

 

 

 

ピチピチで。

 

 

 

1着だけ夏服を買っても、またすぐピチピチデニムの出番来ちゃうよー。

 

 

 

そしたら、今度はワンピースも欲しくなってね。

 

 

 

 

試着したら、

いつものサイズだと二の腕の腕周りキツイんでやんの。

 

 

だからワンサイズ上げたのよ。

悲しいわ。。

 

 

 

 

 

腕の肉...

BBQで甘辛く焼いて全部食べたろかいって感じよね。

 

 

 

 

ほんと、夏はBBQだとか海とかプールだとかの季節なのに、腕も脚も出せない体型だわ。

 

 

 

 

あっ、だからその二の腕隠しと、

日焼け対策両方兼ねて、

手が通せるストールみたいなやつとかも無印で買ったよね。

 

 

 

 

あと、ちまちまと雑貨とかもね。

 

 

 

 

そしたら、びっくり。

お会計で、2万ちょっとくらい使ってたね。

(ちょっと調子乗ってもうた!って後悔しかけたけど)

 

 

 

 

いやいや!

服も満足やし!

モヤモヤしてた気分も

スーーーッとしたし!

 

 

 

早く涼しいゆったりした(ピチピチじゃない)パンツ履いて出かけたいな〜。

 

 

 

 

 

あっ!!

 

 

最近、ブログで

「家計簿つけて家計を見直ししてる!」て言ったところだったっ!!

f:id:daregabaymax:20190525023533j:plain


全然あかんがな〜!...っていう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冷蔵庫壊れた。そして、食材がない。こりゃUber Eatsだな。

2日前に、冷蔵庫が突然壊れました。

f:id:daregabaymax:20190530184403j:plain

アレ?なんだか飲み物(ビール)冷えてないなー。

ビール、入れたばっかりのやつを取ったのかなぁ〜。

 

...なんて、ぼんやりとは思っていたのですが、些細な変化だったので、あんまり気にしていませんでした。

 

 

 

 

そしたら、やっぱり壊れていたみたい。

 

 

子ども達にと冷凍庫から棒アイスを取り出すとドロドロ...。

 

 

 

え?

 

 

と、そこで初めて異常事態に気がついた!

 

 

 

そういえば、全ての飲み物がぬるい。

そして、冷凍庫のものが全て半解凍されている事に気付き、慌てて冷蔵庫の保証書を出して、すぐに電話。

 

 

 

 

 

冷蔵庫が壊れやすい季節なのか?

かなり混んでいるらしく、修理は早くても2日後になるという。

 

 

 

えーー!2日後...。

もう、食材全滅やん...。

 

 

 

夜になり、

実家の母に冷蔵庫が壊れてしまったとLINEしてみると、

「コンビニに売ってる氷で少しは冷やせるんじゃない?」と言われました。

 

 

 

なるほど!

 

 

 

 

慌てて、パジャマのままの子どもを連れてコンビニに行き、店にあるだけのロックアイス(11袋)を購入しました。

 

 

長男(4歳)からは

「そんなに買ったらお店のが無くなっちゃうよ!」と言われ、

 

 

「え?買い占めちゃダメなん?」と急に罪悪感を感じながら、大量の氷をレジに持って行きました。

 

 

 

罪悪感から、店員さんに

「全部買っちゃってすみません。冷蔵庫が急に壊れちゃって」と言うと、

 

 

「いえいえ、それは大変ですね。お買い上げありがとうございます!」と笑顔で言われ、かなりホッとしました。

 

 

 

 

そうやんね。あんまりロックアイスって需要ないし...コンビニってすぐ発注するから大丈夫よね。

 

 

 

自宅まで近いとはいえ、11袋はかなり重いので、リュックと、手提げ袋と半々にして持ちました。

 

 

 

そして、冷蔵庫のものを半分以上処分して、残りをまとめて冷凍庫に放り込み、ロックアイスと一緒にパンパンに詰めました。

 

 

 

これで、少しでも食材が長持ちしてくれるといいな〜。

 

 

 

 

 

 

 

そして、2日後。

 

 

 

 

 

修理屋さんに基盤を取り替えてもらい、無事に修理完了。

 

 

今回は10年の長期保証期間内の為、無償でした。

 

 

ラッキー!!

 

 

 

 

ふと気がつくと夕方。

冷蔵庫が直ったのは良いものの...

 

 

 

生きている(使える)食材が

ほとんどない!!

 

 

 

 

 

晩ごはんどうすれば!!?

 

 

 

 

 

 

という事で、1秒だけ悩んだ末、

Uber Eatsに新規登録して、

すぐに宅配してもらう事にしました。

 

 

 

(私ってば、外注への罪悪感ほぼ無し)

 

 

 

 

今までは、こういう時は「fineDine」をよく利用していたのですが、何となく今回は変えたくて、Uber Eatsデビューしちゃいました。

 

 

 

 

 

 

あっ!

 

 

 

最近、家計簿をつけ始めたってブログを書いたところだったのに.,

 

 

 

 

いきなり浪費っぽい事してるやん...

 

 

 

 

 

 

でも、これってしょうがないよね!

(1秒で開き直るタイプ)

 

 

 

 

この時間からスーパー行って、

食材買って、

ごはん作っていたら間に合わないし。

 

 

 

 

 

...なんて、

 

 

 

 

 

がっつり言い訳しながら、

指はポチポチっと注文しているのでした。

 

 

お風呂の時間以外に自分の好きなタイミングでシャワーを浴びるという贅沢。

今日も暑い!!

 

 

 

 

こんな日は、帰宅するとすぐに全ての服を脱いでシャワーを浴びたくなるっ。

 

 

 

 

シャワー浴びたいなー。

 

 

 

 

でもな〜

 

 

 

 

子どもがな〜。

 

 

 

 

子どもを産む前なら、なんの躊躇もなくそうしていたはずだけど、子どもを産んでからは、なかなか気軽にシャワー♪とはいかないのよね〜。

 

 

 

 

 

 

 

こどもにシャワーを浴びさせるついでに私もみたいなのは出来るけど、

一人で優雅にふふふんっ♪

しずかちゃんみたいに浴びる余裕はなかなか...。

 

 

 

 

 

長男は幼稚園の制服から一人で着替えられるし、次男は帰宅して、手さえ洗うのを補助してあげれば、あとはおやつに一目散に走って行ったし。

 

 

 

 

 

 

だから、

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:daregabaymax:20190527153511j:plain

今日は、やってやりましたっ!

 

 

 

 

 

10分くらいだけど、

ふふふんっ♪...てね。

 

 

 

ついでにメイクも落として、

シャンプーとかもしてね!

 

 

 

 

 

 

 

至福の時でしたよ〜。

 

 

 

 

 

 

シャワー中も、

二人とも覗きに来る事もなくです。

(これが意外と難しい)

 

 

 

 

 

「シャワー浴びたい!」って思った、

そのタイミングで出来るって事が

な〜んて贅沢な事なんだと思った瞬間でした。