誰がベイマックスやのブログ

都内で4歳と2歳の男の子育児中。

子どもたちと入浴剤を入れてお風呂に入る。お湯を抜いた後に見えてきたもの。

f:id:daregabaymax:20190301201057j:plain

子どもたちとお風呂に入っていました。

長男はお風呂に入浴剤を入れるのが好きなんです。

 

 

 

「お母さん今日入浴剤入れて良い?」と聞くので、「良いよ」と言うと

 

 

 

 

「じゃあコレがいい!」と発砲タイプの個包装の入浴剤を1つ選んで入れてくれました。

 

 

 

今日の入浴剤は(ヒノキの香りだったかな?)白濁するタイプです。

 

 

 

 

 

 

 

入浴剤入りのお風呂を堪能し、私も長男も体を洗い終わった頃。

次男だけはまだ湯船の中に一人残っています。

 

 

 

 

 

最近、次男は体を洗うのが嫌い。

特に頭を洗う時になると絶対泣くんです。

 

 

 

 

 

だから、いつも私と長男が先に体を洗います。

次男は湯船の中で遊ばせておいて、私達が洗い終わってから最後に次男を洗います。泣く次男をなんとか洗い、最後に湯船で温まってからお風呂を出る、という感じでお風呂タイムが終わるのです。

 

 

 

 

 

今日は、長男が「暑いからもう出る」と言って、体を洗ったらそのまま先にお風呂から上がってしまいました。

 

 

 

 

 

 

こういう時、

4歳になる長男は一人で体を拭いて、自分でボディークリームを塗って(←普段は私が塗るけど)そして着替えたらテレビを見ながら部屋で待っていてくれます。ここまで自分で出来る様になってくれて本当にありがたいです。

 

 

 

 

だから、私は焦らずに次男とお風呂に入れます。

と言っても、もう私は洗い終わっているし、、。そんなにのんびりしてもいられません。

 

 

 

 

私は次男の体を洗い始めました。

そして、シャンプーで泣き始めた次男を

ダッシュで洗います。

最後に湯船に二人で入って温まり直して出ました。

 

 

 

 

 

 

 

出る時に、お風呂の栓を抜いてきました。入浴剤を入れたので、残り湯を洗濯には使えないので。

 

 

 

 

 

 

 

 

その時、少しずつ減るお湯とともに

少し違和感を感じました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ん?

 

 

 

 

 

 

 

 

なんか生ゴミが腐ったみたいな独特な臭いがします。そういえば、最近浴室のカビ取り掃除をしていなかった。

 

 

 

 

「そろそろカビ取りしないといけないな〜」なんてぼんやり考えながらお風呂場から出ました。

 

 

 

 

 

 

次男の着替えなどを終えて、再び脱衣所に戻ってきた私。

「もうお風呂のお湯、全部抜けたかな〜」なんて、何気なく風呂場を覗いたところ...

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

くっさ!!

なにこの悪臭!?

 

 

 

 

 

 

 

 

(カビ??え?でもなんか違う!)

頭の中でクエスチョンが浮かびまくっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

恐る恐る浴室に足を踏み入れてみると、

そこには衝撃の物体が!!

 

 

 

 

 

 

 

 

お湯が抜けた浴槽の底に表れたのは...

 

 

 

 

 

 

 

 

なんと、、

 

 

 

 

 

 

「黒糖かりんとうが2本」

 

 

 

 

 

 

 

 

??

 

 

 

 

 

 

いや、こんなところに

かりんとうが

あるはず無い!!

 

 

 

 

 

 

 

そう。

 

 

 

 

 

 

 

それは

次男の置きみやげ。

「う◯こ」でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「キャーーーー!!」

(全てを理解した私は白目を剥いて叫びました)

 

 

 

 

 

 

次男のう◯こなんて見慣れています。

ただ、場所が問題なんです。

浴槽にあるという事、それは..

 

 

 

そのエキスをたっぷり含んだお湯」に肩まで浸かっていたという事...。(白目)

 

 

 

 

 

 

 

慌てて駆けつけた長男に

「見て!見て!」とう◯こを見せると長男は爆笑。(おもろない、おもろない)

 

 

 

そして、遅れて来た「産みの親」の次男は、

何も知らない様なとぼけた顔をしています。

(こらーー!)

 

 

 

 

 

 

私が次男に

「う◯こしたん?」と聞くと、

 

 

 

 

「う◯こちたーー!」と元気に答えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あかんやんっ!

 

 

 

 

 

 

この感じ、、

悪い事だと分かっていないのかもしれません...。二度としないように釘を刺さないとイケナイっ!

 

 

 

 

「う◯こしたらあかん!お風呂でう◯こ、ブッブー!!」

 

 

 

 

 

 

すると、

 

 

 

 

 

それを聞いた長男が、

「お風呂でう◯こブッブーっていうのは...

う◯こがダメのブッブー?

それとも、

うん◯この音のブッブー?」と真顔で聞いてきました。

 

 

 

 

 

 

「そんなうまいことブッブー(ダメ)と

ブッブー(効果音)をかけてる場合か!」とイラッとして強めにつっこんでしまいました。

 

 

 

 

 

 

その後、「わたしだけ」シャワーを浴び直しました(笑)

 

 

 

 

子どもたちは...まぁいっか!

(長男は体洗ってすぐ出たからセーフだし、次男を入れ直すのはややこしいし...)

 

 

 

 

今日のは本当、衝撃の出来事でした。

入浴剤で白濁していなかったら、う◯ちにもすぐに気付けたのになぁ...。

 

 

 

 

そういえば、う◯ちって水に浮くと思っていたのにソレは浮いてこなかったなぁ。これから入浴剤を入れる時は注意しないと!!