誰がベイマックスやのブログ

都内で4歳と2歳の男の子育児中。

幼稚園のプレや年少さん用の上履き。どれにするか迷ったら、おすすめの上履きはコレ!

長男が幼稚園のプレの時、

「上履き」を持参する様に言われました。普段、自分で靴が履ける長男も上履きは履きにくいみたいで、プレの時は私が履かせてあげていました。

 

 

でも、入園すると自分で脱いだり履いたりしないといけないから、早く慣れて欲しいんですよね。

 

 

 

 

 

だから入園が近づくと

「頑張って自分で履きなさい」とやらせてみるんですが...

 

 

 

もたついて

なかなかうまく履けない。

 

 

 

 

 

「上履き」って、

子どもにはすごく履きにくいんです。

 

 

 

 

材質的に固いし摩擦が強くて

足がスルッと入りにくい。

 

 

 

 

かかとにリングをつけて、手で引っ張りながら履かせる方法もありますが、小さい子にはそれでも難しい。

 

 

 

入園すると毎朝自分で履かないといけないのに、こんなに時間がかかっていて良いんだろうか?と良い上履きを探していました。

 

↑そして、これを1年前に見つけてから長男が年少の間ずっと使っていた上履きです。(一度サイズアップはしました)

 

 

 

 

もうコレ以外の上履きは買わない!ってくらい良いんです。

 

 

 

 

 

1年前はこのIFMEの上履きはあまり浸透していなかったのか、同じものを使っている子は少なかったんです。クラスでうちの長男ともう一人くらいかな?

 

 

 

この上履きの良い点は、マジックテープを外すとパカっと口が大きく開くので、すーごく足が入れやすいんです。

 

 

 

だから年少さんでもスルッと履けます。

それを見ていた幼稚園の担任の先生から

「コレ!良いですね。履きやすそう!」と声を掛けられました。

 

 

 

 

 

その後、、

 

 

 

 

 

先生が他の保護者に勧めたのか?

私も「どこで買ったの?」と聞かれて勧めましたが、幼稚園の長男の年少クラスでこの上履きの人気が広がりました(笑)

 

 

 

 

 

 

 

履きやすさの他にも

「通気性が良い」というのも気に入っています。

 

 

 

うちの長男は暑がりの汗っかきです。

 

 

 

子どもって足も蒸れやすいんですよね。

ちょっと体を動かして遊ぶと靴下までビチョビチョになります。

 

 

 

でも、この上履きは上部が大きく開いています。更に、足裏部分がメッシュ素材なので蒸れにくいです。

 

 

 

自宅で洗う時も、大きく開いた上部から靴用ブラシがつま先まで入るので、すごく洗いやすいというのも良いポイントです。

 

 

 

また、中敷が1枚付いています。それを取り出してゴシゴシ洗えば、上履きの足裏の部分は簡単に綺麗になります。

 

 

 

 そういえば、、

 

 

 

 

 

上履きってどれくらいの頻度で洗っていますか?

 

 

 

毎週末、幼稚園から上履きを持ち帰ってくるのですが...

 

 

 

正直、毎週洗うのは大変...。

 

 

 

 

 

だから、自分の中で

「月初めの週末に洗う」コトに決めました。

 

 

 

だからうちは頻度としては月に一回くらいです。これって少ないですか?(笑)綺麗好きでちゃんとしているお母さんなら毎週洗ってるのかな〜。

 

 

 

 でも、たまにお弁当の具が落ちたのを踏みつけたのか「謎の物体」を靴底に貼り付けて帰ってきたりします。そういう時は、この前洗ったところだろうとちゃんと洗います(笑)それも入れて、うちはせいぜい月に2回くらいですね。

 

 

 

 

上履きを紹介したくて、書き出したものの、、「上履き」のエピソードってあんまりなかった...

 

 

 

てことで、

 

 

ムリクリですが、締めます!

 

 

 

 

「上履き選びにお悩みの方は、

是非この上履きを試してみて下さい!」

 

 

 

 

プレ用や足の小さなお子様に14.0と14.5のサイズもありましたよ〜。

(↓ちょっと高くなるんだな)